「クレヨンしんちゃん」もエエよ

itukirobo「クレヨンしんちゃん」は劇場版だと、がぜん面白くなるので目が離せない。毎年楽しみに見ています。

この「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」(2014年作品)もギャグシーンも豊富に用意されているのは作品の性質上当然なんだけど、わけても敵キャラクターが操る「巨大五木ロボット」が口から放つ虹色の波動「こぶしウェーブ」の表現が秀逸で、このウェーブを浴びてしまった、しんちゃん達の様子が…私は久々に大笑いしましたよホントに。

このバトルシーン?を担当したのが湯浅 政明という方で、数々のアニメーションを監督されている、非常にユニークな作風が持ち味の私の大好きな作家さんの一人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.